なぜオナ禁が続かないのか。

皆さんは、なぜオナ禁が続かないのか

考えたことはあるだろうか?

 

 

多分ほとんどの人は考えたことはないだろう。

 

 

日常生活でもやるべきことはわかっているのにできなかったり。

(筋トレ、勉強、読書とか)

やらない方がいいのに、やってしまうっていうことはよくあるだろう。

(ジャンクフード食べたり、お酒飲んだり)

 

自分をコントロールするのはとても難しいことだ。

でも、実際自分をコントロールできている人だっている。

 

 

「自分をコントロールするためには、

ものすごく強いメンタルが必要だ。」

 

って思うかもしれないけれど、

それは違う。

 

自分をコントロールするために必要なことは、

自分を知ることだ。

 

 

自分がどのような時に衝動に負けて、

ポテチを食べてしまうのか。?

などを深く掘り下げていく。

 

3時になると必ずポテチを食べてしまうのは、

お昼ご飯の時間が早いのか、

それとも量が少ないのか、

はたまたそのどちらともなのか。

 

それを知ることが出来れば、

あとは簡単だ。

 

その衝動を起こすきっかけを消すだけだ。

 

これはオナ禁にも活かせるだろう。

 

どれだけ性欲が強いと言っても、

一日中ムラムラしているっていう人は稀だろうし

どこかにきっかけがあるだろう。

 

寝る前に必ずおなにーするっていう人や

お風呂の前に必ずおなにーっていう人もいるだろう。

 

 

寝る前のおなにーを辞めたいなら、

寝る前におなにーできないほど腕立てしたり、

瞑想なんかで気持ちを落ち着かせることだっていいだろう。

 

風呂の前におなにーしてしまうっていうなら、

外出してすぐ家に帰ってきたら風呂に入るっていうのも手だろうし。

 

頑張っていただきたい。

 

3大欲求は程々に

食欲、性欲、睡眠欲。

 

どれも人間が生きていくためには、とても大事な物だ。

 

 

だからと言って、どれもやりすぎることで

生命力が弱くなっていく。

 

食べ過ぎれば、太るし病気になる。

せっくすもしすぎることで、男は弱くなる。

寝過ぎれば、それも体には悪い。

 

どれも、バランスよく取ることが大事だ。

 

その反対に、取らないことも問題だ。

食べなければ、餓死する。

セックスしなかれば、子孫を残せない。

寝なければ、体に悪いし死んでしまう。

 

だから、理性に頼りすぎてはいけないし、

その逆に人としての本能にたよりすぎるのもよくない。

 

 

本能はエンジンのような物で、

理性は舵のような物だ。

 

本能の赴くままに放蕩の限りを尽くすのもいいかもしれないが、

我々は人間だ。

 

理性を使って本能の方向とは違う方向に、

でも本能のエネルギーを使って飛んでいくことだってできるんだろう。

成功者は性欲が強い?!

イーロンマスクの奥さんがまた妊娠したらしい。

 

これでイーロンマスクの子供は、

7人目だ。

 

7人も子供を産む元気、

しかも今、彼は48歳。

 

日本人の48歳はそんなに元気じゃないだろう。

やはり、経営者ということもあって、

テストステロンも高いんだろうな。

 

 

他にも成功者はとても性欲が強いように思う。

 

アマゾンのジェフベゾスも、不倫をしていたみたいだし。

 

やっぱり成功者になるためには、

性欲を高める、

性欲をたかめるためには、

テストステロンを高くする。

 

まあ、簡単だけど難しいよな。

オナ禁で日数を目標にしてはいけない理由。

オナ禁30日を目指します。

 

とか言う人って多いけど、

その目標設定はあまり良くない。

 

 

なぜならオナ禁って言うのは手段だからだ。

手段はあくまで手段であって、

目標は目標だ。

 

 

目標っていうのは、成し遂げたい何かだ。

 

オナ禁30日は本当に成し遂げたいものだろうか?

その30日を達成した後に何か思い描いている物があるんじゃないだろうか?

 

あの子と付き合いたいとか、

女の子に囲まれたいとか。

 

だったとしたら、そっちが目標だ。

 

だから、

目標を達成できるなら、

途中でリセットしてしまっても問題がない。

 

リセットするたびに落ち込んでしまう人が多いのは、

多分オナ禁が目標になっているからだろうね。

実際自分もそうだったし。笑

 

オナ禁が続かない理由

オナ禁ができないって言う人は、

できない理由を考えて欲しい。

 

なんとなくムラムラしたから、

 

じゃあなんでムラムラした?

 

とか言う風にどんどん深掘りしていって欲しい。

 

多分どこかに原因がある。

 

ストレスが溜まっていてAVを見てムラムラしておなにーってな感じが

多いんじゃないかな?

 

そして原因がわかったらそこに対処するだけ。

 

ストレスが溜まっているなら、

おなにー以外で解消できる方法を探せばいいだけなんだ。

 

これは全ての物事において通用すると思う。

 

できないと嘆くのは簡単だけど、

そこから一歩下がって自分の状況を見て

方法を探してみる。

オナ禁でハングリーに。

今の時代、

草食系が増えたとか、

最近の若者は欲がないだのなんだの叫ばれているが、

当然のことだろう。

 

生まれた時から、生きていくための全てが満たされているんだ。

これ以上何を望む?

 

 

そんな状況で欲を持てなんか言われても無理なんだよ。

 

お金なんか使わなくても、

スマホの無料ゲームして、

YouTube見て、

カップ麺食って、

AV見ておなにーって言う生活で

お金をたくさん使わなくても生活はできる。

(まあ、あんまり幸せじゃないかもだけど。)

 

それに比べて海外では、

スラム街なんかで暮らしている子供たちだっている。

 

今日のご飯もないし当然家もない。

そりゃ当然頑張ろうって言う気持ちを持てるだろうよ。

 

だってがんばらなきゃ生きてけないんだし。

 

じゃあ自分もそんな風にハングリー精神を持って生きて行こうよ。

コンプレックスなんて大歓迎、すごいいい燃料になると思う。

 

オナ禁で欲を溜めるってのもいいと思う。

 

自分では絶対に抜かない。

美女に抜いてもらうとか目標決めて頑張るとかね。

 

てか、そうでもしなきゃせっかくの人生を、

まあまあの普通の生活で終わらせるのはもったいなすぎる。

オナ禁 ピンチはチャンス

オナ禁でリセットしそうになった時は、

とても辛くピンチのように思える。

 

だがそれはチャンスでもある。

なぜならムラムラしているということは、

精力が溜まっているということである。

 

だから、その溜まっている物を放出してしまうことはもったいないのだ。

せっかく溜めたものを自分で使ってしまうのはもったいない。

 

どうせなら、仕事などにむけてみてはどうだろうか。

 

そして逆に、オナ禁が何事もなく辛くないっていう状態も良くない。

それは多分、精力が衰えてきている。

つまりエネルギーがない状態だ。

 

だからその時は精力のつく食べ物などを食べてみるのがいいだろう。

 

精力の衰えている時は、大概朝立ちがない。

そこで判別してほしい。