カンボジの禁欲録

旅先ではコロッケを食べる。

思い込み。

人間はいろいろな思い込みをして生きている。

 

ただ学校の成績が悪いだけで自分は頭が悪いと思い、

やる気がなくなり勉強をしなくなり、

落ちぶれていく。

 

 

でも学校で行われる勉強というのはすごく狭い範囲のものだ。

 

もしかすると君には美味しいきのこを育てる能力がずば抜けているかもしれない。

でも学校の勉強ではその能力を見つけることは決してできないだろう。

 

有名な話かもしれないが、

ニュートンは学校の成績は悪かったし、

エジソンエジソンは小学校で退学させられた。

 

 

でも彼らは自分を信じて諦めずに努力した結果、

世界を変えた。

 

彼らはなぜそうなれたのか。

それは自分には無理だと思わなかったからだろう。

 

たとえ他人(大人)から評価されなかろうと、

そんなことは関係ない。

 

 

今までの物差し(評価)で測れないような能力が君にはきっとある。

 

大人や親に理解されなかろうと、自分の可能性を信じて突き進み、

世界を変えよう。

 

そのためにはまず自分を思い込みから解き放とう。

「自分にはできる」